絶対に喜ばれる結婚するお二人に、おしゃれな結婚祝いギフトを贈りましょう!

縁起のいい夫婦箸は結婚祝いや結婚記念日のお祝いにもぴったり

結婚祝いギフトを選ぶときのポイントの一つに、「意味のある縁起のいいお祝いギフト」として「箸」をご紹介しました。
「夫婦箸」は結婚祝いギフトの定番として人気がありますが、素材やデザイン、名入れの有無などの選び方によっては、
未知数のバリエーションがあるため絶対に喜ばれます。
以下では、贈り物の箸に込められた願いやその魅力についてご紹介します。
 
縁起のいい贈りものとして人気の「箸」に込められた願い
大切な友人への結婚祝いギフトを何にしようか迷っている方におすすめしたいのが、「箸」です。
箸は日常的に使う消耗品であるため、いくつあっても困りませんし、新生活を始めるときにもすぐに使える実用性の高さに定評があります。
とはいえ、箸を結婚祝いギフトとして最適な理由は決してこれだけではありません。
箸は昔から、縁起物として重宝されてきました。二本揃ってこそ機能する箸は、二人の間に入ってとりもつ「橋渡し」という意味が込められています。
その様子は、夫婦二人が睦まじく手を取り合い協力する姿に例えられることから、「夫婦箸(めおとばし)」とも呼ばれます。
また、人と人が縁を結ぶという意味のほか、箸には「健康や長寿」を祈願するという意味も込められています。
人の口に食べ物を運ぶための道具であったことから、このような意味合いを持つようになったとされています。
結婚祝いギフトとして人気の箸は、このようにたくさんの願いが込められた縁起ものです。
そのため、結婚祝いのほか、結婚記念日や還暦祝いなど、さまざまな祝いギフトとして人気があり喜ばれています。
 
プロが選ぶ「若狭塗り箸(わかさぬりはし)」
【茶屋長三郎彌助】では、縁起のいい結婚祝いギフトにも最適な「お箸」の適正な選定を行うことで、
お客様にご満足いただけるサービスをご提供するべく日々努めております。
日本国内のお箸の生産量No.1の福井県「若狭小浜(わかさおばま)」でしか作られない、あわび貝や卵殻を入れた研ぎ出し箸『若狭塗り箸』を
多数取扱っております。産地直送でお届けできる体制を取ることで、安心品質とお求めやすい価格でご提供いたします。
若狭塗り箸をはじめ、柄や名入れ、ギフトラッピングなどのご要望にもしっかりお応えします。
世界に一つだけの結婚祝いギフトをお探しの際は【茶屋長三郎彌助】にお任せください。